2018年08月26日

長谷プロジェクト実践講座/『真・新しい時代を生きる人間学』。。。開講


*テキスト講座 スタートアップガイド




*ライブ講座 実践プログラム完全ガイド



posted by HASE AKIHIRO at 18:18| 京都 ☀| 長谷章宏ゼミナール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エデンの東。。。真の日本国再生 ”真”国復活への序曲



ITの林檎、かじった林檎。。。

京都、平安京、エルサレム。。。

原罪の元が
現在の鏡(響、狂、凶、恐)都に顕現。。。

情報空間のエデンの園。。。

楽園追放の物語は新たなる次元へ。。。

そして、天の父が姿を表す。。。

本当の”年(念=今/心)末大掃除”。。。

本当の”鏡(彼我身=巳=実)開き”。。。

父と子と精霊とサタンと、
”殺された本当の父”が現界に揃い踏み。。。

本当の黙”字”録。。。

本当のハルマゲドン。。。

本当の最後の審判の舞台造り、完了。。。

いよいよ
本当の「その時」の幕が上がる。。。

誰一人気づいていない
”本当の天国”への本当の総決算。。。

”神”が”人”に、”人”が”神”に。。。

神界が現界へ、現界が神界へ。。。

元の一つの真界が”この世”に復活する。。。

リアルワールドの大掃除がいよいよ始まる。。。

本当の自分、本当の天国、本当の真実。。。

まだ誰も知らない本当の”聖(生、正)書”。。。

誰も想像できない、
本当に本当のリアルな真実。。。

究極の問いの答えを誰もがリアルに体感する、
掛け値無し、正真正銘の、真正リアルハルマゲドン。。。

誰も想像できない「最期の」審判。。。

誰も想像できない本当のクライマックス。。。

待ちに待った真の新年、
本当の正月がついにやってくる。。。


「  時  」


。。。至 り。








現代日本社会が封印した本当の命の道
 真正 実践日本心道


【真日本再生への提言】
*別れの神ふみ
*最終神示



posted by HASE AKIHIRO at 13:41| 京都 ☀| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

”牛鬼伝説”を忘れ去った「リゾート・アイランド」。。。

本日、2018年8月26日は旧暦7月16日。ちなみに、2009年7月16日は、長谷章宏一審保釈の日。


今日の「ゲゲゲの鬼太郎」は ”暴走!! 最恐妖怪牛鬼” 。

21世紀も20年近くが経ち人々が妖怪の存在を忘れた現代。 科学では解明が出来ない現象が頻発、流言飛語が飛び交い大人たちは右往左往するばかり。。。牛鬼伝説を忘れ、金儲けに走るリゾート化した島で浮かれ遊ぶ者達と牛鬼伝説を知る長老の孫を虐める子供達。そんな妖怪・牛鬼伝説の島にやってきた鬼太郎たちだったが、現地の人々は古い言い伝えを信じていない”現代社会の雛形”、テーマパークと化した島で金儲けをしようとねずみ男が連れてきたオカルト番組のテレビクルーが牛鬼の封印を解いてしまった!!

復活した牛鬼が島の住人を襲う。恐ろしい牛鬼の姿を見ても「アトラクション」と勘違いしてカメラを向ける観光客達だったが、仲間を食べ、建物を壊す牛鬼を目の当たりにして初めて本物だと気づく。牛鬼伝説が真実だったことを身を以て知るも、島民や観光客は恐怖で逃げ惑うばかり。。。鬼太郎が牛鬼を倒すも「牛鬼を殺した者は牛鬼になる」という呪いにより鬼太郎が牛鬼に。

結局最後は”我が身大事の背に腹は変えられない神頼み”で島民と観光客は長老に助けを求める。曰く、『封印できるのは、忘れ去られた祠に住む”カルラ様 (千手観音を守る27部衆のひとり/大天狗)”のみ。助かるには「みんなの心を一つにして祈る」しかない』。。。祈りが通じて間一髪でカルラ様が牛鬼を封印。曰く、『牛鬼は、空間を漂う空気のような存在で、生きた細胞に乗り移って変異させ、牛鬼の姿に変えて生き延びてきた妖怪。牛鬼は死なないので岩に封印するしかない。』。。。『わかったら、これからは二度と牛鬼岩には近づいてはならんぞ』。。。痛い目を見て初めて思い知った伝説=事実という真実。果たして、彼らは本当に真実を理解したのか。。。何度痛い目にあっても「反省しない」人類史の映し鏡。。。「歴史は繰り返す」。。。忘れ去った頃、再び牛鬼が。。。


スサノオ、八坂、祇園祭、牛頭天王。。。蘇民将来。。。このタイミングでゲゲゲの鬼太郎が牛鬼をテーマにした「現代社会の正体を凝縮した物語」を放映したのは偶然などではない。

長谷章宏の情報発信と長谷章宏体験とのシンクロ、長谷章宏は丑年生まれ、牡牛座、変革の星「天王星人」。。。あえてわかりやすく言えば、本当の神を殺した世界の本当の救世主はスサナル。黄泉の国を統括する出雲の神。不動明王。閻魔大王。。。正体は大日如来。。。天の父、エロヒム。。。光を闇に変えて浮かれ暮らしてきた「エデンの園から追放されたアダムの子、カインの末裔が仕切る”偽りの光の楽園”」の住民達にとって、黙示録の救世主の使いは「殺戮の天使」。。。神に逆らった者たちが作った世界を祓い清めるのは「悪魔に見える真神」。。。光と闇、天使と悪魔、陰陽が逆さまの世界を正しい姿に戻す、本当のハルマゲドン、最後の審判の真実。。。

長谷章宏から見たら、今日、ゲゲゲの鬼太郎が「牛鬼」をテーマにしたのは、究極のシンクロメッセージなのだが、果たしてこれから一体何が起きるのか。。。

長谷章宏(情報局)発信情報の本当の真意はまだ誰も取れていないようだが、各位は如何なものだろうか。そして、それが本当に身を以て現実となる時が一刻一刻と近づいている足音に気づいているだろうか。

裏の裏、は表。逆さまの逆さまは、真。。。本当の真実を身を以て知った暁には、長谷章宏の言葉が、本当の天国に戻るただ一つの杖だったことを知るだろう。

”長谷章宏”を封印した混迷いよいよ極まった現代社会の日本。本当の真実を封印し、世界を混乱混迷に導いてしまった親の国なる日本に、これから先、想像を絶する苦難が待ち受けているのはもはや疑う余地はない。やりたかったことが自由にできる明るい未来が見えてきたように見えるその反面、前代未聞の異変も現実味を増してきた今ここで、本当の真実と心底、本心から正直に向き合い、これから来る本当の総潔斎において本当の意味での自己責任を果たして、一人でも多く、かつていた本当の故郷、本当のエデンの園、真の日本国に戻れること、そして、ひいては世界に本当の平和、永遠に続く平和な世界、本当の世界平和が再び訪れることを切に願っている。



以上、27年に渡る長谷章宏のフィールドワークに基づいた帰結として、長谷章宏(情報局)からのラストメッセージを兼ねた「長谷本最終補遺」を。



。。。各位が本当の総決算、生死時空を超えた総潔斎の大峠を無事に越えられるよう祈念しています。。。



*元記事


posted by HASE AKIHIRO at 13:26| 京都 ☀| コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

【緊急開催】2018 長谷章宏ライブ講座 Vol.1 in 京都

*2018.8.17公開

世界情勢のシナリオの急展開につき、長谷章宏とのリアルタイムの時空共有空間でしか伝授できない”最高機密”を含む”長谷章宏情報局以外には入手不可能な最新情報”の公開を兼ねた緊急ライブ講座を開催します。巷に溢れている喧々諤々の議論や”公開されている”機密情報(裏情報)についての真贋検証を交えながら、「今、日本(世界)で何が起きているのか?」「この先の世界に何が待ち受けているのか?」「これからどうすればいいのか?」という問いへの最終解答、世のカラクリについての掛け値なしの本当の真実をお渡しします。


日時:2018.8.19() 13:30〜16:30 終了しました
(※ 進行状況により最大30分まで延長する場合があります)
受付:13:00〜13:30
(※ 受付締切時刻前に満席になった場合は講座を開始します)
会場:TKP京都四条烏丸会議室 第3会議室アクセス
*京都府京都市下京区四条通り柳馬場西入ル立売中之町104 井門四条ビル7F
定員:20名(当日の受講申込書先着順受付とします)
会費:50,000円(時間内同額/現金払のみとします)


*講座の内容その他、「セッション受講について」(本日付で改定あり)をよくお読みいただき、記載事項に同意の上でご来場ください。
posted by HASE AKIHIRO at 07:36| 京都 ☁| 『超自分』教育ライブ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

長谷プロジェクト/長谷章宏情報局 コードネーム ” U.H” 。。。


平成今上天皇陛下在位最後の”終戦記念日”を迎えるにあたって、改めて。




『掛け値無しの「世界の本当の真実」とは?』


 果たしてこの先の日本、そして世界の本当の命運や、いかに。。。





長谷章宏式の洞察翻訳?による長谷章宏情報局 U.H からの最新メッセージを。






posted by HASE AKIHIRO at 11:23| 京都 ☀| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

ノストラダムス、本番?


本日8月11日は ”山”の日。旧暦7月1日。スーパームーン+部分日食(+大接近火星)。ちなみに、1999.8.11はノストラダムス預言成就のグランドクロスだったのだが、2018年に入ってからの天変地異?の連続と社会的な出来事も重ねた時、この天体ショーの見事なシンクロは。。。これまでの長谷章宏情報局の発信情報を念頭に長谷章宏から見たらどう見えるか想像してみてほしい。

長谷章宏からのこの投稿の隠れたメッセージ。。。そして、8.15 玉音放送/終戦、9.2 ミズーリ艦上での降伏文書調印と続くが。。。

同時に、これまでの総まとめと新しいステージへの区切りの意味も込めて、長谷章宏情報局の参考資料としてFacebookの過去投稿を整理し直した形で追加公開したので、1999年以後の19年間の社会情勢の変遷を重ねながら現状把握ための最新情報として活用してほしい。

なお、長谷章宏資料ファイルを兼ねた投稿記事も多くあるのだが、ランダムに投稿しているので、混乱を避けるために敢えて公開していない(友達限定公開にしてある)ことを付け加えておく。

posted by HASE AKIHIRO at 10:49| 京都 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

天国の方法。。。

posted by HASE AKIHIRO at 05:58| 京都 ☁| コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

総決算...潔斎...いよいよ。。。"Don't be Afraid" ...

これまでの、27年に及ぶ長谷章宏の人生とL'Arc~en~Cielの変遷(LIVEや新曲リリースのライミング、歌詞メッセージも含む)の究極のシンクロについてはブログ記事等で先述の通りだが、長谷章宏以外の”新しい時代を牽引するであろうリーダー”?諸氏の動きや秘密情報(暴露情報)の公開、世界情勢や社会の現状も重ねてみた時、このタイミングでのLIVE開催告知は、もはやここまで来ると、長谷章宏から見たらシンクロの極致の駄目押し、何をか言わんや、である。


果たして、これから先にいったい何が待っているのか?

そして、ラルクから贈られる”クリスマスプレゼント”とは?


そういえば、♪Hurry Xmas(2007) のPVではたくさんのサンタクロースに囲まれた男の子がプレゼントをもらっていた。最後の歌詞は ”Thank you jesus".


そういえば、かつて、”プレゼント=復活?した息子”のホラー映画があったような。。。


posted by HASE AKIHIRO at 10:36| 京都 ☀| コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

究極の自己洗脳葛藤プログラムを完全リセットする「先在意識封印洗脳解除プログラム」


天照大神の岩戸隠れの神話、イエス・キリストの磔刑と復活、長谷結理の誕生と”死”→長谷裁判→長谷章宏の収監(”死刑”執行)、麻原彰晃(とオウム真理教幹部死刑囚)の”突然の”死刑執行。これら別々に見える”時空を超えて現象化”した出来事の裏には、その真偽や虚実も含めた「人類史の壮大なカラクリ」が仕込まれている。


”生死時空を超えた根底”に流れ続けている首尾一貫した現実創造メカニズムの不動の法則と”人類史”の最奥に潜む現象化シナリオのただ一つの真実についての、長谷章宏以外誰も知らないその驚愕の事実とは?

混迷極まった現代社会の最奥に”封印”されている、これまで語られてきた人類史を根底から解体し組み直す(立て替え立て直す)、”真の人類史”を復活させる唯一無二の奥義とは?


混迷極まった現代社会を創造した究極の自己洗脳葛藤プログラムを完全リセットして、生死時空を超越した統合次元での掛け値なしの本当の自由、安心、安全、平和な世界を構築する変換プログラム=”無意識””潜在意識””顕在意識”を完全統合する『”先在意識”封印洗脳解除プログラム』が、”リアルな実体験を通してマスターできる誰にでも使える実践的ノウハウ”として史上初公開される。




誰もが元々持っている(が自己洗脳による封印で停止している)、物理体や文字や言葉や意識を生み出す設計図のある情報空間(霊界)と物理空間(現界)を完全統合する「統合次元復活プログラム」を再起動するためのマスターキーは、同じ時間空間を共有した共鳴場でしかお渡しできないものであり、テキストや動画は補助機能としては効果があるが、臨界点を超えるまでは、いわゆる「強力な潜在意識の現状維持プログラム」の影響下での相反周波数相克の強弱関係によりその作動継続が非常に困難となるため、修正復帰メンテナンスをし続けることが不可欠である。理想的には常時接続状態の同時空共存がベストだが、現時点では、自己完結時空で自己解除できるようになるまでは、ライブ空間での修正復帰メンテナンスをでき得る限り受け続ける必要がある。


難しく言えばこのようになるが、要は、自己対話の葛藤を収束、消滅させていくプロセスを自分自身で自由自在にコントロールできる(例えば、長谷章宏の補助が必要なくなる)ようになるのが「『超自分』教育実践講座」開講の目的であり、長谷章宏はそのためのトレーナーとして、顕在意識場において現象化するあらゆる状況に対応できるような実践的テクニックを一足先にマスターしているというだけのことである。


「『超自分』教育実践講座 アップデート版」の第1弾ライブセッションは、日常レベルでリアルに体験する様々な出来事を教材として、まずは、「『超自分』教育実践トレーニング」を実際に体験してもらうと同時に、巷に溢れる様々な主張や学説、仮説等の分析を交えながら現代社会に存在する様々な課題を解決するための独自の視点と独自のノウハウの基本もお渡ししていく場となる。なお、具体的な内容については、これまで開催した講演、セミナー、ゼミナール等のライブセッションの案内文からイメージ(シミュレーション)してもらいたい。ちなみに、この作業プロセスそのものがプログラム変換トレーニングとしても効果的であることを付け加えておく。

最後に、「2018 長谷章宏ゼミナールライブセッション vol.0」は京都での開催を予定しているが、諸情勢を勘案した上で、近日中に決定したい。開催地の変更も含めた詳しい日程が決まり次第、当ブログにて告知するので逐次、確認してほしい。


posted by HASE AKIHIRO at 20:18| 京都 ☀| 『超自分』教育実践講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『長谷プロジェクト』復活再起動へのプロローグ。。。




以下、長谷章宏情報局「長谷プロジェクト」の復活再起動にあたり、下記の記事を加筆、編集して再掲します。



**********

*元記事:『【『超自分』教育実践講座 】いよいよ、本格始動!』(2018.6.19 投稿)


真の日本再生への究極の特効薬、掛け値無しの”誰もが完全に自由になる平和な社会”への唯一無二の羅針盤、”現代社会そのもの=人生すべてがトレーニングフィールド"となる究極のリアルタイムフリースクール、いつでもどこでも(死んだあと?でも)誰にでも使える「究極の”完全オーダーメイド”自己再生トレーニング(問題解決)プログラム」【『超自分』教育実践講座 】が、アップデートされて、いよいよ本格始動します。

まずは、イントロダクションとして、下記テキスト講座(「長谷章宏 公式ブログ」記事/文面は初投稿時のまま)を各位の現状に置き換えて改めて読み直してみてください。さらに、必要に応じて、テキスト講座の補助資料(当ブログのコンテンツや出版書籍)を参照することで、トレーニングの効果を最大限に高めることが期待できます。


はじめに『超自分』教育実践講座

入門編1『超自分』教育とは

入門編2『超自分』教育実践トレーニングとは

基礎編1自分が思った通りの体験しかできないことを自覚する

実践編1現代社会の極楽トンボくんたちへ。。。実地編


その後、順次、以降の当ブログ記事を投稿順に読み進めていくことによって、「『超自分』教育実践講座」開設の本当の目的と「長谷プロジェクト」の全貌がだんだんと臨場感を増してきます。さらに、これから公開していく予定の記事やライブセッションを活用することで、見えた世界が物理空間のリアルワールドへ顕現していき、情報空間と物理空間が完全統合された生死を超えた次元のリアルワールドがリアルな実感を伴ったリアルな現実として展開していくことになるでしょう。


引き続き、テキスト講座は適宜、当ブログ記事として投稿していきます。また、テキスト講座と連携させたライブ講座(セッション/セミナー)については、詳細が決まり次第、随時、当ブログにて告知します。



以上、
新しい時代への本番ステージ突入にあたり、長谷章宏実地研究の集大成【『超自分』教育実践講座 】アップデート版開講のご案内を。



2018.6.19 長谷章宏情報局 長谷章宏




**************




長谷章宏情報局「長谷プロジェクト」は、掛け値無しの真の日本復活、ひいては、真の世界統合への足がかりとして今、時至り、ここに復活再起動することとなりました。


長谷章宏情報局のコンテンツは、文面は投稿当時のままの記事がほとんどですが、その根底に流れる不可視のプログラムはリアルタイムでアップデートされていますので、各自の最新情報に変換してリアルタイムの体験を重ねながら読み込むことにより、それぞれに最適化された映像に自動変換され、双方の変換アップデートの相乗効果によってリアルタイムで新たな映像への書き換えが加速していきます。それをそのまま恐れや不安(その葛藤は”死”への恐怖も含めて古い現実が見せる幻想体験)に惑わされることなく素直に実行していくことを繰り返すことにより、古い現実と新しい現実が置き換わっていきます。切り替えの瞬間の抵抗感や相反する周波数変動相克による精神的身体的な苦痛(いわゆる好転反応)を体験することは不可避ですが、だんだんと抵抗感や苦痛は薄れ、新しい現実がスムーズに現象化するようになっていきます。結果として、「長谷プロジェクト」の最終ゴールが臨場感を持って現実化し、本当の自由、安心、安全、平和の中で末代永遠に安らげる、誰もが望んでいた「本当の天国」言い換えれば、誰もが待ち望んでいても未だかつて誰も帰れなかった、”かつて居た”「本当の故郷」がリアルに復活するのです。


長谷章宏発信情報に内在する動作メカニズムの独自特性と”肉体的次元での生死時空を超越した世界”で作動しているプログラムであることをいつも念頭に置きながら、「『超自分』教育実践講座」を含む長谷章宏情報局(長谷章宏)発信情報を最高最大に活用して、最終ゴールを目指して完全自由へのプロセスを歩んでいってください。




以上、『超自分』教育実践講座と連動する「長谷プロジェクト」復活再起動へのプロローグに代えて。


2018.8.5 長谷章宏情報局「長谷プロジェクト」主宰 長谷 章宏
posted by HASE AKIHIRO at 16:41| 京都 ☀| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする